Home » Uncategorized » 防犯カメラのメリット|家を守るセキュリティ対策

防犯カメラのメリット|家を守るセキュリティ対策

セキュリティ対策に効果のある防犯カメラについて

お店などで、防犯カメラがあると悪いことをしているわけでもないのに緊張したという経験はないですか、人間は撮られている、監視されているという意識を持つとどうしても緊張してしまうものです。空き巣も同じ人間です。つまり、誰かに見られてしまうかもしれないという環境を作ることが家を守ることに繋がります。その監視に効果があるのが防犯カメラです。あなたは防犯カメラの目の前で悪いことをしようと思いますか。

万引きなどの犯人などでも防犯カメラが届かない死角を狙って実行することが多いです。つまり家の死角を守ることが、空き巣に侵入されない近道になるのです。

そんなセキュリティ対策としてオススメなのが、自動録画型の防犯カメラです。カメラの録画テリトリーに動くものが入った場合、自動的に録画を開始するという優れたものです。自動的に録画を始めることで怪しい人物などを録画することが出来ます。

来客などに威圧感を与えたくない人にオススメなのが、ドーム型です。防犯カメラは最初に記述した通り悪いことを行っていなくても緊張するものです。ドーム型の場合、撮られているという意識が他の防犯カメラに比べ低いため威圧感を与えずに家を守ることが出来ます。

夜などの真っ暗でも撮れるオススメな防犯カメラが赤外線型と高感度型のカメラです。

どうしても夜は人の目が、あまりなく不在にすると狙われやすいものです。しかし赤外線型や高感度型の場合、暗い中でも明るく撮ることが可能です。高感度型の場合赤外より綺麗に撮ることが出来るのですが、照度が低くなりすぎると明るく映すことが出来ないので設置する場所を考えて、選択しましょう。防犯カメラは設置するだけで、空き巣に撮られているという威圧感を与えますので防犯カメラを設置し、死角を無くし、空き巣の侵入を防ぎましょう。